UTAC-CERAM
UTAC-CERAM
band01

将来のモビリティに関するパリ・サクレ―会議

DSC 0004 b
将来のモビリティに関する会議で、UTAC CERAMが専門知識と投資について紹介

今週、パリ・サクレ―の都市コミュニティはUTAC CERAMと共同で、未来のモビリティに関する会議を開催しました。

研究機関、研究者、大企業、新興企業が、リナス=モンテリのPavillion 1924に招かれ、輸送とモビリティの進化に関するプロジェクトを発表しました。

UTAC CERAMのCEOローラン・ブノワは開会で、モビリティとその進化における当グループの役割について話しました。このイベントの主なテーマは自動運転車で、自動運転車の専門家であるUTAC CERAMのアラン・ピペルノは、グループの現プロジェクトについても述べました。

自動運転技術に関わる多くの参加者が、イノベーション導入の現状と今後のプロジェクトに関して話をしました。

戻る